スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液内科の診療

2月23日(木)
検査結果
IgM   4730(2/23)←4004(2/16)←3114(2/9)←2771(2/1)
白血球  3300←3300←2400←3600
好中球  1380←1450←990←1430
赤血球  298←311←267←300
ヘモグロビン  9.9←10.3←8.9←9.7
網赤血球  11←17←23←17←18
血小板  12.3←16.4←12.5←9.3


予想通りIgMは上昇し続けている。ベンダムスチンの点滴は予定通り行うことなった。ただ今日明日と続けてやることはしない。今回は180mgを今日の1回だけにする。来週様子を見て、もう一度やるかどうか検討する。同時に骨髄抑制の状態も見ながら判断する外ない。

点滴は吐気止めのカイトリルを30分で、その後ベンダムスチンを1時間かけて行った。最後に生理食塩水を2、3分で投与し洗浄する。

今日は担当医が午後一番で出張だということで、採血の後20分位で診察室に呼ばれた。まだIgMの値は出ていない。血球に関しては何ら問題はないので、ベンダムスチンを投与しても大丈夫だろう。外来治療センターには10分位で呼ばれたが、点滴薬がなかなか来なかった。

点滴薬が来て医者を呼んだ。出張を控え急いでいた医者は全く待たせることなくすぐに来た。いつもこんな調子だったらいいのに。1時間半の点滴を行なったにしては、病院を出たのが13時前だったのでいつもに比べかなリ早く終った。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

もうすぐ春ですね

 IgMはともかく,他の血球値が20分で出るというのは,いいですね。

>点滴薬が来て医者を呼んだ。出張を控え急いでいた医者は全く待たせることなくすぐに来た。いつもこんな調子だったらいいのに。1時間半の点滴を行なったにしては、病院を出たのが13時前だったのでいつもに比べかなリ早く終った。

 とうぜん,その後,散策ですね。

 曽我梅林は,何年も前から,yosimineさんの踏破目標になってましたね。

 記事にも書いたけど,曽我梅林は本数こそ多いものののウメの実を取るための白梅がほとんどで,どの木を見ても同じです。富士山が背景にないと,つまらない。
 ぜひ,富士山がよく見える快晴の平日に行ってください。
 御殿場線は本数が少ないので,事前チェックが必要。国府津からバスも出ている。
 池袋近辺からなら,新宿から小田急で行くほうがいいかも。

曽我梅林

診療日は朝から1日雨だということだったので、どこかに行く予定は全く立てていませんでした。病院を出た時には雨は殆ど止んでいましたが、今週は2ケ所の散策をしたので、家を出る時に予定していた区役所の健康保険課に行って委任払いの書類をもらいに行った位です。。
曽我梅林について色々ご指摘有難うございます。来週にでも行ってこようと思っています。本当に今年は中々梅が開花しませんね。去年MOTOGENさんが曽我梅林に行ったのが2月15日だったと考えると今年はかなり遅いです。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。