スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫が硬膜下血腫になった

4月27日(金)
孫の発熱、痙攣
23日夜、孫が高熱を発し、右半身に痙攣が走るので救急車で脳外科のある近くの病院に行ったというメールが入っていた。自分で動けるわけでもなく、事情がわからずかえって心配になる。、24日の朝電話してみると、熱は収まり痙攣も止まったということだった。脳のCTを取り原因を調べる。その結果手術をするかどうか判断するという。

検査結果が判った。脳に血腫が見られる。硬膜下血腫と診断された。25日は22時就寝、夜中に起きることなく6時過ぎに起床した。26日に手術が行われ1時間位で無事終わり、ICUで1日過ごした。術後の経過は順調で2~3週間で退院できると息子から報告があった。

手術前に撮った写真を送ってくれた。何の問題もなく元気そうに見える。入院してから孫が面会に来る予定だったが、私の方で白血球が少なくなったり、孫が熱を出したりして来られなかった。1ケ月以上会っていないうちの顔の表情が豊かになって来ている。子どもの成長はめまぐるしく変化するなあと写真を見ながら感じいってしまう。。

14_convert_20120428083707.jpg  16_convert_20120428083754.jpg 手術前の姿

乳児はどんな病気を抱えているか分からない、先天的にかかえている病気が突然現れるも知れない。体の中に潜在している細菌やウイルスが免疫の関係で発現する事もある。空気中に浮遊していて、初めて遭遇する様々な細菌やウイルスに対して母親の免疫力で対抗しているが、それが乳児を襲い重い病気を引き起こすこともあるだろう。

保育園に通い始めたがそこでの感染もありうる。様々、種種雑多、千差万別、至る所に蔓延する細菌やウイルスや真菌、さらに体に中にどういった問題が隠れているか分からないし、それが何時発症するかもわからない。そういった中で子育てをしていかなければならない。

親だと直接の当事者だから全てを背負わなければならない。孫に対しては第三者としてじっと見守るほかない。直接関係や出来ないだけに何か体に異変があると聞くと余計心配になる。過干渉にならないように距離を取りながらも親身に助けて上げられられような関係を作っていくこと必要だろう。

硬膜下血腫という病気はどういったものだろう。ネットで色々見ていてその予後に関して少しは安心した。脳に何らかの損傷を与えるかも知れないということを心配していた。部分的だが硬膜下血腫について書いたものを引用しておく。

硬膜下血腫
この血腫は、脳を覆っている髄膜の外側と中間の層の間にある架橋静脈からの出血が原因です。血腫の部位が硬膜外か硬膜下であれば、早期治療によって脳内血腫よりもより早く、しかも完全に回復します。これは脳内血腫と異なり、硬膜外血腫と硬膜下血腫では血液が脳組織に触れないために、脳に直接的な炎症が起こらないからです。(メルクマニュアル医学百科)

小児慢性硬膜下血腫は生後3~9カ月頃をピークに発生する。出産時、胎児が産道を通過する際に頭蓋骨の重積が起こり、架橋静脈が断裂するという説がある。その他の要因としては、頭をぶつけたなど比較的軽度な頭部外傷が原因のことが多いが、原因となる外傷が思い当たらないことも多い。(Wikipedia)

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お孫さんの病気、深刻なものでないとのこと、よかったですね。

子供は何も言えないから、具合が悪いときはかわいそうです。親御さんもさぞ安心されたことでしょう。

我が家の2か月半の孫も、のどがぜいぜいしたりときどき声がかすれるので様子をみています。

元気なので多分大丈夫とは思いますが、やはり気になります。

yoshimineさんも、5月1日に退院できるといいですね。

孫の入院

孫の入院で周辺はあたふたとしています。24時間の介護体制をとっていています。両親で基本的に体制をとっていますが、それぞれの母親や、妹などの協力も得ながらどうにか、退院までの2週間のローテーションを組んだようです。残念ながら私は入れません。乳幼児は何時どんな病気が待っているか分からない所があります。それだけ気を使わなければならないのでしょう。親は大変です。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。