スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液内科の診療

6月4日(月)
検査結果
IgM     7773(6/4)←8230(5/28)←6877(5/21)←6225(5/14)
総蛋白   10.5←11.8←11.0←10.6
白血球   1700←2400←3000←2600
好中球   980←740←1430←1040
赤血球   203←241←231←211
へモグロビン  6.4←7.6←7.3←6.8
血小板   2.5←1.9←3.0←3.6
尿酸    7.5←8.4←9.4←8.0
β2マイクログロブリン  3.4←3.7←3.7←3.3←2.8


IgM
先週のIgMの値が8230あり、本来なら入院治療が必要である数値だったのだろう。しかし入院しても治療法があるわけではなかった。今日の採血結果でIgMが増えていたらどういった展望もなかった気がする。果たしてエンドキサン(シクロホスファミド)が少しは効果を発揮してくれたのだろうか。エンドキサンとレナデックス(デキサメタゾン)の組み合わせでIgMを少しだが抑えてくれたようだ。もはや薬が効くか効かないかは運に任せるほかないといった気分だ。

白血球、血小板
エンドキサンの効果を期待するが、骨髄抑制が強いアルキル化剤を使用するのだから、白血球(好中球)が減る事も心配の種だった。しかしどうにか、好中球が980に保たれていたので助かった。血小板は先週輸血をしたので少しは回復していたがそれでも微々たるものだ。血小板の回復を待ってベルケイドの使用を始めたい。しかし血小板が2.5では血小板を抑制するベルケイドを使用するわけには行かない。医者としてはベルケイド(ボルテゾミブ)、エンドキサン(シクロホスファミド)、レナデックス(デキサメタゾン)の3種併用療法をやって行きたいようなので、血小板の回復を待っているのだ。

赤血球(ヘモグロビン)
ヘモグロビンが一向に上昇しない。先週火曜日からデキサメタゾン40mgを3日間服用していたから、旅行中結構元気が出た。しかし帰ってきてからガクッと疲れが出た感じだ。6.4と大幅に減少していた。輸血によってしか増やすことが出来ないのか。ヘモグロビンが6.4では疲れやすいはずだ。

以前は入院治療が終わってしばらくすれば血球は回復していた。しかし造血幹細胞の機能がかなり衰弱しているのだろう。再生不良性貧血や、骨髄異型性症候群のように血球の産生能力が極端に落ち込んでいるに違いない。既に、病気になってから7年、造血幹細胞に悪影響を与える抗がん剤を長期に使用してきたのでしょうがないともいえるだろう。しかし問題はこれからどうするのか。輸血でつないでいくのか。しばらくすれば復活してくるのか。

β2マイクログロブリン
医者が何故か5月7日からのβ2マイクログロブリンの値を検査時系列情報に掲載した。血清β2-m値は糸球体濾過値の低下に伴い上昇するので、腎糸球体障害の指標として有用だということだ。(基準値:血清0.9~1.9mg/dl)

腎臓関係の最近の数値としては、クレアチニンが1.0←0.9←0.9←0.8であり基準値内だし、尿素窒素も18←17←18←15と基準値を保ってきていた。尿酸値が一時期9.4とかなり上昇し、GFRも58.8←66←66←75.1と少なくなってきていた。β2マイクログロブリンの値も加味しながら腎臓の状態には注意していかなければならないだろう。

今週の治療
先週エンドキサン(シクロホスファミド)200mgを2日間、レナデックス(デキサメタゾン)40mg4日間を服用したが、これが効果があったので同じ療法で行っていくことになった。この効果が持続すれば何の問題もない。医者は以前はデキサメタゾンを使用するとき、4日間40mgを服用し、その後4日間休薬する事を繰り返す高用量投与を行なっていた。しかし、前回も色々考えて減らしたが、今回も一週間2日間40mgと極めて少ない量で対応している。高用量と低用量にあまりさがないということの臨床データーによるものなのだろうか。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

リフレッシュ

きっと、谷川岳の空気と温泉に効果が有ったのかな!
蛭が解毒した?

蛭に咬まれる

蛭に咬まれるとは予測していませんでした。山の中の温泉宿でなければ経験できないことです。蛭には咬まれたくないが、こういったことは小さい時に経験したきりで、ずっと遠ざかっていたことです。なかなか出合えない出来事に遭遇するのも楽しみの一つだと割り切って考えてみたいと思いました。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。