スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院4日目・血液検査結果

6月21日(木)
検査結果
IgM     無検査(6/21)←9155(6/18)←11000(6/11)←7773(6/4)
白血球   500←900←1800←1700
好中球   210←610←1180←980
赤血球   243←208←249←203
へモグロビン  7.7←6.4←7.6←6.4
血小板   2.9←1.4←1.2←2.5


19日の治療薬投与によって、骨髄抑制がどこまで進行するのかが今日の血液検査の目的である。18日に赤血球の輸血、19日に血小板輸血をしたので、それぞれの数値はそれなりに上昇していた。今日の値まで行けば輸血はないだろう。

ただ白血球の数値が問題だ。G-CSFの皮下注射を今日か明日からか始めることになる。好中球210とかなり下がっている。アイソレーター(空気清浄機)付ベッドに寝かされることになるかもしれない。早朝の散歩位はどうにかなるだろうが、病院内も自由に行き来できなくなる。

白血球が回復するまで、最低1週間はかかるだろう。それまでは感染予防に努めるほかない。折角今の所大した副作用も出ていない。日和見感染はしょうがないとしても、外部感染になってそれで苦しんだりしたら元も子もない。おとなしく病院での療養生活を続けていこう。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。