スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「後期高齢者医療制度」が始まろうとしている

3月24日(月)
高齢者受難の時代
今日の毎日新聞朝刊に次のような記事が載っていった。「4月から75歳以上の後期高齢者医療制度が始まるのに伴い、国民健康保険の保険料を滞納している人に発行する「資格証明書」の対象外だった75歳以上の人も、新たに交付対象となる。交付されると、本来は1割の負担で済む医療費を、いったんは全額自己負担しなければならなくなる。」

既に国保では、証明書を受けた人が治療を受けず、重症化してから病院に運ばれる事例が一部で社会問題化している。開業医ら10万人が加入する全国保険医団体連合会は「お金のない人は受診できず、健康面でも格差が広がる。滞納対策とは別次元で、国民皆保険制度を崩す」と批判している。

世界最長寿を誇る日本人の平均寿命は、男性79歳、女性86歳(06年)。日本の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は、20・6%に達した。「老人がニコニコしている国が、きっと幸福な国だと思う。そうであれば、若者も、将来への不安を抱くことなく、毎日の生活を送ることができる。」戦後、わが国は、人生50年の時代から、80年、90年の時代へと、平均寿命が長足の伸びを示し、超高齢社会を迎える。が、老人は、本当に幸せそうな顔つきをしているのだろうか。

小泉改革以降の問題-福祉切捨て
小泉政権は、財政再建の当面の目標として2011年に基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化を目指した。そのため社会保障費の自然増を5年間で1・1兆円圧縮することにした。単年度当たり2200億円。財務省は厚生労働省に対し、毎年予算編成時に自然増の伸びを2200億円抑制するようノルマを課してきた。

小泉の財政再建方針からすべての福祉圧縮・切捨ての政策が始まった。しかし日本の財政は本当に危機なのか、もはや削減すべきものは皆無なのか。毎日のニュースを見てくると出てくるは出てくるは税金の考えられないような無駄な使われ方が堰を切ったように溢れ出てくる。

行政が自らの権益、利権を手放そうとせず下記のような税金の無駄遣いをして、その付けをもっとも弱いものにしわ寄せしているのが今の日本の現状である。後期高齢者医療制度は、「老人は早く死ね」と言っているそういった弱者切捨ての制度改革の極めて分かり易い攻撃なのである。

税金の無駄遣いのほんの一例
§ イージス艦問題:北朝鮮のありもしない架空の日本へのミサイルの危機扇動による1400億のイージス艦の配備、しかしその実態は漁船も探知できぬ「高性能レーダーシステム」の実態を明らかにした過ぎない。また防衛庁幹部への接待攻勢による入札ではなく指定業者への高額受注など。

§ 道路特定財源の使われ方:無駄な道路の建設、従業員宿舎建設費に使用、不採算の駐車場の建設・天下り会社の管理委託。従業員の慰安旅行の代金の流用など。

§行政改革の行方:渡辺行政改革担当大臣発言-した天下りが税金の無駄遣いにつながっている。行政システムに無駄な税金が使われていってしまっている。したがって、こういったものを改革していくやり方として、川下から改革していくやり方もあります。例えば、公益法人改革とか特殊法人改革とか独法改革とか。一方、川上から改革をしていくというやり方もありますね。それは公務員制度改革ではないかと思います。」しかし結局彼の行政改革方針は、各省庁の担当大臣に足蹴にされ、官僚組織の圧力で頓挫する。

to-99giin.jpg§ 衆議院議員宿舎(写真):従来の議員宿舎が老朽化しているといっても立て直す必要などあったのか、それも138億をかけてあれほど豪華なものにする必要があったのかという点が第1にある。さらに都心の一等地にありながら、民間相場からあまりにもかけ離れすぎた家賃の安さ(月額9万2000円で入れる新赤坂宿舎の場合、近隣で同じ広さの賃貸住宅の民間相場は月額約65万円である)が問題。

§ 日本の国会議員には、一人あたり①歳費(平均で2400万円)、②立法調査費(780万円)、③文書交通費(1200万円)、④公設秘書費(2000万円)が支払われている。いずれも年単位である。合計6380万円となる。当然これらはすべて税金から支出されている。各種役職者には手当が上乗せされる。さらに政党助成金が創設され、議員一人あたり1億円以上の税金が毎年使われていることになる。この一部でもお年寄りにという気がないのだろうか。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。