スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診の日

7月9日(水)
2週間一度の定期検診の日。血液検査の結果は以下の通り。

検査結果
IgM      1239←1324←1189←1130
白血球     2.8←2.9
ヘモグロビン  11.5←11.3
血小板     13.3←13.4


正常細胞にはほとんど影響がないのがサリドマイドの特徴だ。これは極めて有難い。そして何よりのうれしいのはIgM値が下がったことだ。5月28日から上がり始め、前回6月25日には1324まで上がってしまった。このまま上がり続けたら、薬物耐性が出来てきたと判断し、サリドマイド100mgでの治療を断念しなければならない所だった。

そうなるとサリドマイドの量を増やすか、化学療法との併用を行なっていくかしかない。どちらにしても今の様な体調を保つことは出来なくなるだろう。今でもサリドマイドの副作用の蓄積だろうと思うが、体力の消耗を感じる。服用したばかりの頃と比べて体力が落ちてきており、日中だるさで横になることがある。

サリドマイドを始めた4月頃は6時に起きてラジオ体操にも毎朝行っていた。今は朝起きられなくなっている。ラジオ体操は全く行かなくなってしまった。生活にけじめをつけるために7時30分には起きてはいるが、かっての元気はない。

しかし体力が落ちたといっても、今の状態であれば旅行に行くことも出来るし、軽いハイキング位なら可能だ。ともかくサリドマイド100mgでIgMが極端な上昇もなく安定していればそれに越したことはない。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

IgM低下,おめでとうございます。

>IgM      1239←1324←1189←1130

これくらいの高低なら,通常の変動幅の範囲内だと思いますよ。

沖縄,うらやましい。
わたしは沖縄県以外の県庁所在地は踏破済みで,那覇を踏破すると,日本全国踏破の自己満足記録達成となります。
鉄道旅行が基本なので,沖縄だけ残ってしまった。
沖縄より戻りましたら,また,お土産話を聞かせてください。

MOTOGENさんいつも励まし有難うございます。昨日沖縄から戻りました。全国の県庁所在地踏破とはいい趣味を持っていますね。色々な人と知り合うとそれぞれの個性の強さに驚くばかりで、人間の多様性に感動します。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。