スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行・4日目・座間味島

7月13日(日)
s-Img_080120-802.jpg 展望台から見たヒズビーチ

朝散歩に出掛けた。ヒズビーチの手前に天城展望台への分かれ道があった。そこを登っていった。島の西側にあり夕日、夕焼けの名所だと言われているが、朝なのでその絶景にはお目にかかれない。ただ見晴らしは良く阿嘉の港、前浜、サクバルの岩岩も一望できる。

食後再びヒズビーチで2時間ばかり泳ぎ、民宿を後にした。11時40分発のフェリー座間味で座間味島に向かった。船は12時に座間味港に着き、コンドミニアム・ビーチコマーに行く。日曜日なので民宿が空いてなかったので取ったとY氏は言う。ここはウイークリーマンションのようなアパート形式でガス、冷蔵庫、調理器具、食器が備え付けられ長期滞在者が自炊できるシステムになっている。しかし結局カップ麺のお湯を沸かした位で調理はせず、すぐ隣にあるまるみや食堂で昼飯も夕飯も食うことにした。

沖縄座間味076 フェリー座間味

昼食をまるみや食堂で終え、昼寝をたっぷりとして、3時過ぎ少し涼しくなって来たので座間味島の2大ビーチの一つ阿真ビーチまで散歩に行った。座間味集落から阿真集落への通りもかなり広く歩道も一車線はあるような広さだ。途中「マリリンに会いたい」のマリリンの像がある。もともとホエールウオッチングで有名な島だということで至る所に鯨のオブジェがある。

阿真ビーチは夕方だったので誰も泳いでいなかった。ここからは阿嘉島や幾つかの無人島が臨め、波は静かだった。傍にキャンプ場があったが、テントは一つしか張られていなかった。コテージも何棟かあったが何処にも人は入っていなかった。その中央に売店があったのでそこで買い物をしてキャンプ生活を送る事が出来る。

Z15-0.jpg 阿真ビーチ

夕食は食材を買って調理しようと思ったが食材を売っている店がない。マグロの刺身を買ったが、わさびもしょうゆも箸もないので全て付けて貰わなければならなかった。それをつまみにしてビールを飲んだが、結局隣のまるみや食堂に出掛けて夕食をとった。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。