スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診の日

12月10日(水)
2週間一度の定期検診の日。血液検査の結果は以下の通り。

検査結果
 IgM  1791←2225←2003
 白血球  2.4←2.6←3.0
 血小板  13.3←13.9←14.3
 ヘモグロビン  11.0←11.6←11.0


今回の検査結果で特筆すべきはIgM値が8月6日の1271からひたすら上がり続け一度も下がった事がなかったのが、今回一挙に434も下がったということだ。9月17日の1785に2週間で戻った。シクロフォスファミド(エンドキサン)とデキサメサゾン(デカドロン)が効いたのだろう。ということでこのまま今の療法を続けることにした。

 サリドマイド 100mg 毎日。
 シクロフォスファミド 50mg×6錠=300mg 週1回、毎週。
 デキサメサゾン 0.5mg×80=40mg 連続して4日間、月1回。


今の所、まだ始めたばかりだということもあるだろうが骨髄抑制などの副作用は出ていない。このまま副作用が出ず、効果を維持し続けてもらいたいものである。

本来この療法はサリドマイドを200mg使用するが、100mgでも効果があるし、薬価の問題があるので、200mgは経済的負担が大きいのでこのまま100mgでやっていくことにした。そこで医者がサリドマイドの薬価が決まったという話をした。骨髄腫患者の会のホームページで読んではいた。

1カプセル100mg6,570円で、国民健康保険三割負担の患者の場合、自己負担は1カプセル1,971円で、1ケ月59,130になるということだ。今私が輸入しているサリドマイドは、28日分4万円だから1カプセル100mg1,428で、保険適用の藤本製薬のサリドマイドはその4.6倍ということになる。医者も嘆いていたが、患者がどれ程必要としているかを知った上で、暴利をむさぼろうとしているのではないかと言っていた。折角のサリドマイド承認に向けた必死の努力に水を差すような高値であることは確かだ。

友人の病状
同じ病院で食道がんで入院している友人を見舞った。1ケ月前、抗がん剤治療を始めた時、意識を失って、その原因が抗がん剤のせいかどうか判断がつかないまま、抗がん剤治療は行なっておらず、放射線治療のみ行なっている。

食事は取る事ができず、フクカイック2号という栄養剤の点滴だけで体力を保持しているという状態だ。一切食べ物を口に入れてはいない。本人はそういう生活にもう慣れてしまった、と言っていた。結構栄養剤だけでもどうにかなるのだろうか。面会に行った時も、起きていて、音楽を聴いていた。話も普通と変わらず病状経過について話してくれた。今日は風呂に入ると言う。

放射線治療で、首の回りのリンパの腫れが小さくなり、今ではほとんど気がつかない位にまでなったと言う。放射線治療はどうしても局所的にする外ない。早く抗がん剤治療が開始されることが出来る事を期待する外ない。

p_rikugien_03.jpg病院から六義園を経て駒込駅へ
昨日の雨で、すがすがしい秋晴れの暖かい日差しの中、病院の裏手から天祖神社にでる。銀杏の枯れ葉が木の根元に山となって積み上げられている。そこからしばらく行って富士神社の境内を突っ切り、本郷通りの銀杏並木を歩き、六義園に出る。六義園は昨年も同じ時期に紅葉を見に寄った。それから1年が瞬く間に経ってしまった。紅葉は昨年と全く同じような様相で、眩く鮮やかに色彩の乱舞を見せている。1年間という時の流れを否が応でも感ぜざるを得ない。


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

 IgM低下,おめでとうございます。
 まさか,サリドマイド薬価が,輸入相場をうわまるとは思いもしませんでした。承認されたがために,患者の負担が増えるとは。

 昨日,根岸森林公園,馬の博物館,三渓園,山下公園に行ってきました。
 六義園の紅葉も見事ですが,いにしえの建造物といっしょに見る三渓園の紅葉も,見事なものでした。
http://www.sankeien.or.jp/photo/photo144.html

励まし有難う御座います。同じ病気の人の言葉ほど励ましになるものはありません。お互いに全てを知って支え合ってるという連帯感みたいな物が感じられます。
すごい偶然です。私は三渓園に12月9日に行ってきたのです。一日違いでした。ブログに書くのが前後してしまいましたが、9日のブログに感想を書きました。素晴らしい庭園でしたね。

 おや,下に,三渓園探訪記があったのですね。通院報告に視野狭窄してしまい,見落としていました。
 あれが個人の私邸だったというのが,すごいです。どれだけの資産だか。
 年末にデジカメを買う予定なので,来年からは,弊ブログにも写真を載せる予定です。でわ!
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。