スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の丸公園

12月13日(土)
14時から麹町でももの木の交流会が行われる。天気もいいし、交流会の前に少し公園の散歩でも楽しもうと思った。麹町まで歩いて行ける所といえば北の丸公園がある。

北の丸公園の科学技術館には、以前勤めていた会社で展示会の設営によく行った事がある。科学技術館の1階が円形の展示会場になっていて、5つか6つのブースに分かれていてよくアパレルメーカーの社内販売(といっても社員関連の人以外も出入り自由なのだが)を行なっていた。大体年末と、5月頃開催する。これは社員のボーナスを出すためだ。ブースごとに婦人服、紳士服、雑貨などと区分けされ、使い易い。荷物の搬入も、会場に直接車を付けられるのでかなり楽だ。

仕事で行った関係上設営が終われば、搬入の車に乗って会社に戻る。公園を散策するなどといった余裕はない。そういったことで、北の丸公園はずいぶん昔に行ったきりだ。

竹橋駅を降りて、坂を上って行くと、ぞろぞろと多くの人が駅方面に向かって下りてくる。科学技術館で、どこかの社内販売を行なっているのだろう。紙袋を抱えている人が多い。建物の前で、サンヨーの社販だと分った。以前勤めていた会社で、社販の設営を行なっていたことがある。ここでサンヨーは年6回位催事をやっている。

北の丸公園018_edited

科学技術館前の雑踏とは全く別世界のように公園内は人も少なく、時々皇居周辺マラソンの延長か、公園内にランナーの姿が現れる。広い芝生に、のんびりと昼寝をしている人がいる。昼下がりの暖かい日差しの中のまどろみのひと時を楽しんでいるのだろう。

芝生の開けた明るい空間から、池を渡ると、木々に覆われた世界に入り込むことになる。突き当りまで行くと、千鳥ケ渕に沿って遊歩道がある。サクラの木が大きく枝を堀に向かって伸ばしている。千鳥ケ渕のサクラ並木と呼応して、サクラの季節には絶好の情景を提供してくれるのだろう。

公園の一画には、紅葉の季節のために作ったと思われるような場所がある。公園は全体的に銀杏やモミジで明るい雰囲気ではあるが、その一画は、全て紅葉する木々で、ほとんど燃えるような深紅で覆われていると言った感じだ。その中に川が流れ、滝まである。その風景だけ見るととても東京のど真ん中とは思えない。やはりその景色に魅せられたのかカメラを持った人達が撮影している。そして再び穏やかな広い芝生の空間に戻って来る。

北の丸公園023_edited

武道館はロックコンサートでもやるのだろうか、若者達が集まっていった。グッズ売り場があって、そこには長蛇の列が出来ていて、入場制限をしながら人をさばいていた。靖国通りに出て市ケ谷方面に向かう。

どうせだからと靖国神社の境内を通っていった。境内でフリーマーケットをやっていた。靖国神社でフリーマーケットという組み合わせが面白い。

靖国通りから、東郷通りに曲がり、東郷元帥記念公園なる公園の横の東郷坂を下り、行人坂を上がる。どんな小さい坂にも名前がついている。いつも坂の名前を見るたびにその名前にまつわる曰く因縁がなかなか意味深くて興味を引かれる。行人坂を上がり切った所を日本テレビ方面に行くと、目的地の番町教会に至る。交流会の前にもう今日の仕事は終わったという気分になってしまった程だ。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

 東京のど真ん中に、こんな素敵な散歩道があったのですね!森林浴も身体にいいかもしれません。
 また、IgMの数値が下がったとのこと、おめでとうございます。皆さん同様私も明るい気持になりました。ところでサリドマイドの薬価がえらく高く設定されているというのにはびっくり。このことはこれから改善されるように訴えていかなくてなりませんね。

東京にも色々見所はあります。仕事をしていた時には、全く意識にも止めていなかった所がなかなか由所あるところであったりします。入院していた病院の周辺には多くの寺院があって、空いている時間に寺院巡りをしていました。自宅療養中は、豊島区の観光案内でウォーキング用に12コース設定されていたので、それを回ったりしていました。別に仏教に感心があるというわけではないけれど、寺院や神社を囲む木々とその中に佇ずむ建物から感じられる長い歴史の流れに今という時間を重ね合わせてみる事が気にいっています。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。