スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYOウオーク「代々木公園エリア」

5月23日(土)
TOKYOウオーク第2回大会「代々木公園エリア」に参加した。コースはAコース20km、Bコース10km、Cコース6kmで、参加予定はCコースを選んだ。10時から受付が開始される。ももの木の陸上部の責任者はAコースに挑戦するのだろう。Aコースだと9時からの受け付けだからもう行ってしまったのだろう。

TOKYOウオーク001_convert_20090523204023 受付を待つ参加者達

公園の受付には200人位の人が受付の順番待ちをしていた。受付まで30分ほど待たなければならない。結局公園から出たのは11時15分位前だった。代々木公園のバラ園の中をくぐり、原宿駅に戻り、そこから表参道を青山通りに向かう。Cコースはどう見ても東京観光-青山・原宿コースのようなものだ。それに明治神宮が付け足されている。歩いて東京を見物しようといった企画だったとしてもおかしくはない。

TOKYOウオーク015_convert_20090523204217 表参道とOMOTESANDOHILLS

渋谷、青山、原宿方面は以前やっていたアパレル関係の展示会の設営でよく行き来した所だ。それからもう何十年も経っている。どのように変わったのだろうか。表参道ヒルズなどなかった。古い同潤会アパートが、そこだけが時が止まったように建っていた。

TOKYOウオーク017_convert_20090523204307 青山の善光寺 

表参道ヒルズを通り過ぎると、昔、会社の新潟営業所の人に連れて行かれた新潟物産館・ネスパスがある。かなり込んでいる。皆何を買っているのだろうか。青山通りにぶつかりそこを右折すると、何と善光寺という石柱がある。そこは信州善光寺大本願上人の別院、浄土宗の尼寺である。慶長6年(1601年)に徳川家により江戸谷中に設けられたが火災にあい、現在の青山に移されものだ。青山のハイセンスな雰囲気の中で全く異質な空間もこの町に味わいを付けているようだ。

TOKYOウオーク022_convert_20090523205922 神宮外苑のいちょう並木

青山二丁目の信号から神宮外苑のいちょう並木が続いている。秋黄色に紅葉した銀杏並木の写真は御馴染みだ。絵画館方面向かい、神宮球場や国立競技場、東京体育館などのスポーツ施設を巡りながら、千駄ヶ谷駅に着く。国立能楽堂などがあるということも始めて知ったのだが、その横を通り、明治神宮の北参道口から境内に入る。明治神宮の境内での移動にかなり時間がかかった。改めてその広さを実感した。宝物館から社殿を経て、原宿門まで、30分以上かかった。

TOKYOウオーク037_convert_20090523205827 明治神宮の社殿

再び代々木公園の受付けに行き、「TOKYOウオーク2009・完歩証」なるものを貰い、スポンサーのライオンから試供品の土産を貰って今日のイベントは終了した。実際歩いた距離は7.3kmだ。ゴールに到着したのが1時15分だから、2時間半かかったことになる。

今まで一人でウォーキングをしてきたが、歩くより色々見て回るほうが多くて実質それ程歩いていなかったような気がする。今回は歩くことが主目的だったからそれに専念したが、7.3kmというのは思ったより距離がある事を実感した。歩き続けるということはかなりハードな行為であるということを改めて感ぜざるを得なかった。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。