スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行5日目・白浜港、星砂海岸

7月13日(月)
泊まった民宿は「いるもて荘」という所だった。宿は民宿タイプからユースホステルタイプ、個室でバス・トイレ付きまで色々ある。この民宿は高台にあり、建物の正面に芝生の庭が広がっている。また建物の周辺は芝生に覆われている。芝生の栽培販売を行なっているようだ。芝生に囲まれていると何故か豊かな気分になる。

石垣・西表019_convert_20090717210534 いるもて荘の前庭

芝生の庭にはガーデンチェア・テーブルなどが置かれ、木陰で本でも読みながら何日間か滞在しゆったりとしたリゾート気分を味わえるのではないか。前庭の芝生の広場から眺める景色は格別で、海が眼下に広がりバラス島や鳩間島が見渡せる。なかなか気持ちのいい環境の中にある。

西表島、最初の日何処に行こうか。Y氏が観光パンフレットで探してきた「船浮集落」に行ってみたいと言ったので即決まった。民宿のある船浦から上原港を通り、西表島の道路の末端・陸路の終点である白浜港までバスで行く。白浜港から船浮集落まで一日4本しか出ていない船で移動しなければならない。船浮は西表島の西端に位置する人口50人ほどの集落で他集落から道路が通じておらず、「陸の孤島」ならぬ「離島の中の孤島」という所だ。

民宿の近くの船浦から白浜までは30分ほどかかった。西側の海岸線をひた走る。途中星砂海岸で何人かが降りた後はバスの乗客は我々だけになった。予定としては10時55分の船に乗って船浮に渡り、12時50分の船で戻ってこようと思っていた。

石垣・西表120_convert_20090719082040 白浜港

船を待っている間段々と空が曇り始め、雨がばらつき出した。風も強くなってきて、波頭が白く砕ける。10時55分に船浮からの船が到着した。船長は「この船は船浮行くが、白浜に戻ってこられるという保障はない。明日船が動くとも断言できない。船浮集落に宿泊する人なら乗ってもいいが、それ以外の人は戻れなくなる可能性が非常に高い」と言った。へたをすると2,3日足止めを食うかもしれない、と言われて戻ろうと思っている人で乗る人はいない。結局2,3日宿泊する予定の2名を乗せて、荒波の中を船は出港した。

次のバスの時刻が13時なのでそれまで全くやることがなくなってしまった。白浜レストランというしゃれた名前の店があったので、そこで食事をしようと思ったが営業していなかった。12時からならやるのか、シーズン以外はやらないのか分らない。

雨は風を伴い激しさを増してくる。白浜港周辺で唯一開いている雑貨屋があったのでそこに駆け込んだ。何も頼まず雨宿りという訳にもいかず、昼食のためでもあるわけだが、お湯を沸かしてもらいカップ麺を食べる事になった。

やっと13時になってバスは出発した。路線バスは「ニラカナイ」というリゾートホテルの玄関口まで車を付ける。このホテルは、那覇や石垣のにある欧米調の高層ホテルと違って、いわばバリなどのホテルをイメージしたアジアンテーストの低層階の建物が何軒か林の中に自然と一体となって作られている。月ガ浜ビーチに面していて海水浴にも適している。2004年に出来たそうだが西表島の質素なイメージが若干崩れて行く様なホテルの佇まいだった。

帰りのバスの通り道でもあったので星砂海岸で下車した。一日フリーパスが1000円で発売されていて乗り降り自由、一日何回でも使えると言われて買ったのでそれを利用したというわけだ。

石垣・西表132_convert_20090717211049 星砂海岸

星砂海岸(星砂の浜)は名の通り海岸の砂に星の形をしたものが多く含まれているということで名付けられたそうだが、なかなか見付かるものではない。手の平を砂につけて付いた砂の中に2,3個あればいい方だ。土産物として壜で売っているがあれだけ集めるのはかなり大変だろう。

星砂海岸は、上原周辺に海水浴場がないということもあって、子供づれの家族が来ていたり、ツアーで回って来ている団体客が来たりとなかなか出入りが激しい。入り江になっていて波もなく、珊瑚や魚を見ることが出来るので、シュノーケリングには最適だ。泳ぐ場所が限られているので混みあっているといった状況にもなる。ここで2時間ばかり泳いで帰路に付く。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。