スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園の薔薇

10月11日(日)
日曜日、秋の日の昼下がり、公園のベンチには何時もの様に老人たちが座っている。日曜日だからだろうか、何時もと違って公園の風景は何故か華やいで見える。曜日に関係ない生活をしているので、こちらの気分のせいではないだろう。

多分子供や赤ん坊を連れた家族連れが何組かいるからだろう。普段の日は、専業主婦と子供だけだが、男親が子供と来ているのが公園の雰囲気を作っているのだろう。

秋薔薇が見頃を迎えている。色とりどりの花が咲き乱れている。去年行ったが旧古川庭園では「秋のばらフェスティバル」が10月半ばから毎年行われている。それには到底及ばないが、近くの公園で何種類もの薔薇を楽しめるということは贅沢なことだ。

春の薔薇は本当に春が来たんだということを念を押すように咲き誇る。秋薔薇は透明な空気の中で澄んだ青空を背景にして、静かに自分を主張しているようだ。穏やかにそして華やかに秋の空気の中に溶け込むように佇んでいる。薔薇といえばリルケの詩を思い起こす。

   放棄が放棄につつまれ、やさしさがやさしさに触れて・・・
  それはまるでおまえの内部がたえず、みずからを愛撫してでもいるようだ、-

  みずからのなかでみずからを、みずからの影に照りはえながら。
  そんなふうにしておまえは、ねがいをとげたナルシスの話をつくりだす。
(山崎栄治訳)


長崎公園バラ025_edited_convert_20091011191549 カンデラブラ

長崎公園バラ021_edited_convert_20091011191430 紫香

長崎公園バラ023_edited_convert_20091011191915 タンジェリーナ

長崎公園バラ028_edited_convert_20091011191308 アイスバーグ

長崎公園バラ029_edited_convert_20091011191353 ソリドール

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

 いやぁ,きれいなバラですね。
 歯医者のついでに旧古川庭園の秋バラを見ようと野望を抱いていたのですが,歯医者次回通院が12月になり,果たせませんでした。残念。

 入院アドバイス,ありがとうございます。
 わたしも,当初はyosimineさんと同じ考えだったのですが,相部屋ではPCが使えないというのが,なによりつらい。
 わたしにとってPCは,紙とえんぴつであり,本業の研究ツールであり,資料庫であり,その他もろもろの情報ツールです。
 で,再考したのですが,最短の1週間で退院できることを期待して,相部屋にします。
 入院までの間に,推理小説なぞを仕入れておきます。
 点滴中は,内気功でもやりましょうか。軟蘇の法なぞ,ためしてみます。
 相部屋でも備え付けのカード式TVでテレビドラマは見ることができるのですが,消灯時刻が21:30なので,実質見られない。
 怪我や病気で体調が悪い患者に合わせてあるのでしょうがないですが。

リツキシマブの点滴は通常4時間だということですが、最初は体の負担を考えて倍位の時間をかけて入れるかも知れません。それが終ったらよっぽどの副作用がない限り体調は問題ないし、血液検査以外することはないでしょう。

電器製品の持ち込みは病室に持ち込んではいけないということであれば、談話室などでPCを使っても問題はないと思います。ただネットは無理でしょう。私の場合、病院が高台にあり、病室が10階だったので無線ランが通じネットが使えました。移植室では全く通じませんでした。

また消灯時間は10時でしたが、消灯後11時頃までテレビを見ることは出来ました。規則は色々あるでしょうが、運用は様々だと思いますので臨機応変に対応すればいいでしょう。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。