スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛西臨海公園

10月12日(月)
天気が安定してきて、秋晴れの日が続いている。最近買い物以外歩いていない。折角の快晴の日に家の中にいてもしょうがない。ネットで都内でのコスモスの見所を探したら、最初が昭和記念公園、2番目が葛西臨海公園だった。

朝刊に11日の昭和記念公園のコスモス畑と通路に群がる見学客の姿が写真で紹介されていた。多分今日あたりさらに混むだろうと思い、また距離的にも近いので葛西臨海公園に行く事にした。新木場で京葉線に乗り換えて一駅だ。

葛西臨海公園駅では家族連れがどっと降りた。そういえば連休の最終日だ。臨海公園には水族園、鳥類園=バード・ウオッチング・センターなどがあり、また西なぎさで砂遊びも出来る。子供を遊ばせるには便利な所だ。

葛西臨海公園064_edited_convert_20091013125019 公園入口周辺と水族園の建物

入口にバルーンを膨らませたアーチがあり、そこには「秋のコスモスフェスティバル」と書かれていた。ネットで紹介されていた写真では一面キバナコスモスが咲き、橙色の絨毯が敷き詰められているようだった。期待は高まる。

しばらく歩いていくと立看板があって、10月10~12日コスモスを無料で持ち帰ることが出来ると書いてあった。看板を見たときには気にはならなかったが12日の午後大分経っている時間、これがどういった意味を持っているか、気が付くのはコスモス畑に着いてからだった。

葛西臨海公園060_edited_convert_20091012234537 観覧車とパークトレイン

最初に全体の様子を知ろうと思って、観覧車に乗る事にした。7月にTOKYOウオークの湾岸エリアを歩いた時、新木場緑道公園から荒川を隔てて大観覧車が見え、乗ってみたいと思っていた。観覧車の切符売り場に案内が書かれていた。

「この大観覧車に乗って地上117mの上空から周囲を見渡すとテーマパーク、レインボーブリッジ、アクアラインの海ほたる、都庁、東京タワー、房総半島から富士山に至るまで関東の有名観光名所を一望でき、約17分の空中散歩を楽しんでいただけます。」

葛西臨海公園016_edited_convert_20091012232058 観覧車から葛西臨海公園全景

葛西臨海公園018_edited_convert_20091012234202 新木場方面、荒川河口橋

回りにさえぎるものもなく見晴らしは抜群だ。晴れてはいるが遠くは霞んでいて紹介されているものはほとんど分らなかった。公園の全景が見渡せる。しかし何処にもコスモス畑は見当たらない。実は観覧車の真下にコスモス畑は広がっていたのだ。芝生広場の周りがコスモス畑だった。

何十人かの人が剪定鋏を持って来ていて、さかんにコスモスを摘んでいる。確かにコスモスは盛りを過ぎているのだろう。もう最後だから勝手に持っていっていいということなのだ。3日間取り尽くされもはや残骸しか残っていない。

キバナコスモスはそれでもまだ若干は残っていたが、ピンクや、小豆色のコスモスは壊滅状態だった。どこにも花の絨毯などはない。観覧車から見てただの枯野にしか見えなかった位だ。

コスモス見物は諦めて、海岸に行く事にした。葛西渚橋を渡り、西なぎさの島に行く。海岸線の砂浜で子供たちが砂遊びをしている。東なぎさは野鳥保護のため立ち入り禁止となっている。もっと舟でなければ行けないが。ここは人が多いが、誰もいないような海岸でビーチチェアーに寝転がりながら本でも読んでみるのもいいなと思った。

葛西臨海公園047_edited_convert_20091012234325 葛西なぎさ橋

葛西渚橋のたもとに東京水辺ラインの船着場がある。お台場や両国方面への遊覧船が出航する。ただ2時間ごとで、両国方面は1日1便だけだ。乗ってみたい気はあったが時間が合わなかった。

葛西臨海公園056_edited_convert_20091013131335 西なぎさの海岸線

葛西臨海公園は海辺の方は葛西海浜公園というらしい。広場と林と海岸とが揃っている。林には遊歩道があるので、散策するのにいい。林の方にはほとんど人がいない。時期外れの人のいない時に行けば海岸線の方も静かで、近場で海の雰囲気を満喫できる。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。