スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねりまの散歩道-4 長命寺、氷川神社

10月15日(木)
サイフォン式のコーヒー・メーカーの上部を割ってしまってメーカーに取り寄せを頼んだ。それが入荷したという連絡が入ったので取りに行く事にした。西武池袋線の練馬高野台から5分位の所にメーカーのサービスステーションがあり、そこに品物が入荷している。

周辺地図を印刷して持って出た。目的の店の直ぐ隣に長命寺という寺があり、かなり広い境内が地図に記されている。ついでに寄ってみようと思った。長命という名前が気に入った。長命を期待して長命寺に行ってみるかといった気分だ。

練馬高野台駅で降りて笹目通りに出ると、「歴史と文化の散歩道」と表示された石柱が立っている。これは駅周辺地区とスポーツ・地域交流センターとを結ぶ回遊散策路として、「歴史と文化の散歩道」「練馬の散歩道」として整備したそうだ。笹目通は谷原の交差点から環状8号線と名前を変える。その位幅の広い通りだ。並木が整然と植えられ落ち着いた雰囲気を漂わせているが、散策路と言われてもピンと来ない。

長命寺(東高野山妙楽院 真言宗豊山派)
駅から5分も歩かないうちに長命寺に着いた。この寺には幾つかの門がある。笹目通り沿いの東門から入った。右に長命寺と書いた新しい石柱が建っており、左のかなり年季の入った石柱には弘法大師、東高野山と書かれている。石柱の間を通り石畳を歩き東門をくぐると境内の広場が開ける。

左右に広がった金堂が悠然と空に生える。山門である南天門や鐘楼などが見える。奥に進むと東高野山・奥の院がある。奥之院に通じる沿道の両側には多数の供養塔・御廟橋・燈籠・六地蔵尊・宝篋印塔・水盤・姿見井戸などがある。

さらに奥に行くと大師堂がありその周辺には十三仏石像、閻魔十王石像等の石仏群が配置されている。建物も中々凝った造りであるのは確かだが、周辺の石像や燈篭などの量と多様さにむしろ驚く。

出る時は山門の南天門からにした。南天門には前後左右に四天王の像がある。持国天、増長天、広目天、多聞天の古めかしい立像が佇立している。駅前だというのに境内はかなり広い。そこには多種多様の建造物や周辺を飾る石仏など見所満載といった感じだ。また「練馬の木」と名をうった、菩提樹や銀杏、スタジイなどの巨木も見応えがある。

練馬高野台030_convert_20091015211502 金堂

練馬高野台025_convert_20091015211031 東高野山・奥の院

練馬高野台028_convert_20091015211404 大師堂
 
練馬高野台037_convert_20091015211242 山門・南天門 

略歴:江戸時代のはじめ慶長十八年(1613)増島重俊が、長命寺開基の慶算阿砂利の志を継いで、和歌山県にある高野山奥之院を模して寺域が作られており、江戸時代中期より「東の高野」として江戸市民の信仰を集めていた。奥之院には弘法大師像が安置されている。大師堂の周囲には石仏が多く配置され、この一帯の景観は石仏群の迫力と残された自然により、霊場として深い静寂を漂わせている。これらの石仏群は東京都の史跡に指定されており、また府内八十八ヶ所霊場の17番とされている。
(武蔵野三十三観音霊場公式サイト)


氷川神社
地図を見ると近くに氷川神社があった。笹目通り沿いにあるので足を伸ばしてみた。ここは谷原、高野台町の氏神で、祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)。江戸時代初期の創建と言われる。拝殿には江戸時代の大絵馬10数枚が奉納されているということだ。

鳥居から本殿が見える。鳥居から本殿まで広場が広がり、石畳の参道が本殿まで続いている。左右に稲荷神社や八幡神社などが並んでいる。何の変哲もない神社だった。

練馬高野台004_convert_20091015210908 鳥居と本殿

神社のすぐ傍にサービスセンターがある。そこで注文したコーヒー・メーカーの上部を受け取った。代引き着払いという方法もあるらしいが、それだと千幾らかかかるらしい。2800円のものを買うのに1000円以上払うのは抵抗がある。もっともここまで来るのに電車賃はかかるが、寺院の見学で穴埋めということにしよう。後で調べたら、長命寺と氷川神社は「ねりまの散歩道」の石神井公園コースに含まれていた。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。