スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院日決まる

12月6日(木)
外来での診療だ。今日の血液検査によって入院日が決まる。検査の結果、血小板数は6.4に上昇し、ベルケイド療法第2クールを行うことが可能になった。白血球は1900、ヘモグロビンは8.7とあまり変化は見られない。入院日は12月10日、月曜日となった。3週間の入院となる。但し正月があるので30日あたりに退院となるだろう。医者の診察受け、入院手続きをした。

ベルケイドは驚くべき効果を発揮している。MP療法が効果を失いベルケイドを始める前の10月26日には
IgMが2269だった。それがベルケイドの1クールを終った11月26日には617まで劇的に減少している。第2クールでさらに下降するのだろうか。長期的に効果を発揮し続けるのかそれはやって見なければ分らないということだ。

秋晴れの上天気で、朝は寒かったが12時近くになって気温が上がり、ウォーキングに最適な陽気だ。病院裏から天租神社の境内を突っ切り富士神社の前を通り本郷通りに出て、六義園に向かう。天租神社のイチョウが紅葉しあたり一面黄色の洪水といった感じだ。スタジイと楠木の深緑色の葉が黄色にアクセントを付けている。本郷通の銀杏並木も黄色く色着き町並みを明るくしている。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

徳川綱吉

徳川綱吉徳川 綱吉(とくがわ つなよし、正保3年1月8日 (旧暦)|1月8日(1646年2月23日) - 宝永6年1月10日 (旧暦)|1月10日(1709年2月19日)、在職:1680年-1709年)は江戸幕府の第5代征夷大将軍|将軍である。3代将軍徳川家光|家光の4男、幼名は徳松。母は京堀川の八百屋お...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。