スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動の効用

4月11日(日)
『ロハス・メディカル』の4月号に「運動不足何故悪いのか」という特集記事が掲載されていた。『ロハス・メディカル』は病院の待合室に無料で置いてあるので手に取ったことがある人も結構いるだろう。「散歩の効用」について以前ブログに載せて、運動の効用、とりわけ散歩の効用についての考えを書いた事がある。
http://trakl.blog121.fc2.com/blog-entry-639.html

4月号の特集記事は、運動の必要性を科学的に明らかにしているので運動をする上で大いに参考に出来ると思う。医療情報の提供は慎重を期さなければならないが、多くの人に運動の効用を知ってもらい、病気を抱えている人も運動によって病気の回復をはかってもらいたいと思って取り上げてみた。

運動不足が健康に良くない理由

1、筋力が衰える。
筋力が衰えるということは全身の機能が衰える事になる。筋肉は、体の部位の中でも消費エネルギーの大きい部位なので、筋力が減れば消費エネルギー量(基礎代謝量)が減少し、摂取カロリーが同じでも食べすぎとなり、肥満につながる。

2、骨がもろくなる。
骨の再構築より分解の方が多い状態だと、神経細胞などの活動に決定的に重大な役割を果たすカルシウムの体内貯蓄量が不足する。

3、動脈硬化が促進される。
運動をする事によって血管の内側を修復するようなホルモンが出てくる。ホルモンの出が悪いと血管の内側にカスがたまって老化が早まる。

4、インスリン抵抗性が出る。
糖分を血中から細胞内に引っ張り込むホルモンのインスリンは運動した時の方が効きが良い。運動不足だと、効きが悪くなりその分大量のインスリンが必要となり、膵臓に負担をかけ、2型糖尿病に近付いてくる。

運動によって変化すると考えられている因子

1、性ホルモンの減少(性ホルモンは子宮がんや乳がんのがん細胞の増殖を促進する)
2、肥満・内臓脂肪量の減少
3、増殖因子の量の減少(かんに対する抗腫瘍免疫の活性化)
4、免疫能の増加
5、抗酸化機能の増加(活性酸素を分解する酵素の働きの高まり)
6、DNA損傷の減少(活性酸素が減ることにより、活性酸素によるDNA傷害の減少)

運動の効用・発症リスクの減少(疫学データー)
死亡率:下がる率30~40%
がん:リスク軽減率の高いもの-腸、子宮、肺、乳、前立腺
    効果の高いもの70% 効果の少ないもの10%
心血管疾病:10~30%(動脈に異常があっておきる心臓発作や脳卒中の総称)
糖尿病:20~30%

適度の運動とは
楽に感じる程度でよく、定期的に毎日続けた方がいい。具体的に言えば歩くことになる。日本人の成人全員が毎日3000歩ずつ(2km、30分)余計に歩くと、医療費が年1600億円ないし2700億円減るという研究が1月末に報道された。
(「ロハス・メディカル」4月号より)

散歩の効用
がん治療で2ケ月位入院し一時退院の時、退院の次の日近所を30分ばかり散歩した。たったそれだけのことだが、次の日ふくらはぎがパンパンになり、家の階段の上り下りも困難になるほどだった。こんなにも筋力は衰えてしまったのかと愕然とした。それが私がウォーキングを始めたきかっけだった。

次の入院の時はなるべく歩こうと思って、点滴をしていない時は病院の塀際に木々に囲まれた遊歩道がありそこを散歩した。雨の日や点滴中はキャリーを引っ張って、病棟の周りの屋根があるタイル貼りの通路を2周した。足腰の筋力の維持と気分転換にもなり毎日続けた。そのため一時退院で家に帰った時に、出かけても足の状態は良好だった。

ともかく体を動かす事を医者からも勧められた。退院後、最初は近所の公園回りをしていたがそれでは飽きてしまうので、次に西武線沿線の緑地保全地域巡り、都立庭園巡り、豊島区の散歩コース、練馬区の散歩コースなどを調べて週1度位は出かける事にした。後は家の周りを15分ばかり、買い物なども含めて歩いている。

少し位体がしんどくても一旦外に踏み出せば体は付いてくる。狭い部屋の中に1日いるとつい病気の事に頭が行ってしまい鬱々となってしまいがちだが、真夏と真冬は別として、さわやかな風と陽光に体を預けるように緑に囲まれた道を歩いているとそんな事もすっかり頭から吹き払われてしまう。自然の中を歩くことで五感は活性化し、筋力も養われる。ともかく歩く事に勝るものはない。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。