スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時検診・ベルケイド5クール2回目

6月2日(水)
今日はIgMの検査はしない。この間、本来保険適用は2週間1度なのだが、毎週検査していたので今回は止めにした。免疫グロブリン製剤の点滴をするかどうかの判断のためIgGの検査をした。相変わらず231と低い数値を示している。2時間かけて点滴をやらざるを得ない。

ベルケイド+デキサート(デキサメタゾン)+ポリグロビン(免疫グロブリン製剤)の静注と、白血球値が減少してきたのでG-CSF・グランの皮下注射を行った。

検査結果 
 白血球  2300(6/2)←3100(5/26)←3700(5/12)←3600(5/6)
 好中球  930←2080←2760←2560
 血小板  8.9←12.1←9.7←11.6
 赤血球  313←305←310←312
 ヘモグロビン 10.3←9.9←10.3←10.3
 網赤血球   10←14←17←13
 
 CRP    1.01←0.68←1.52←1.67
 IgG     231(6/2)←297(5/12)←218(5/6)←233(4/7)


白血球が急激に減少し始めた。好中球の割合もかなり低い。1週間で好中球は2080から930までになってしまった。危険水域に足を踏み入れた感じだ。5月26日からエンドキサン(シクロホスファミド)100mgを4日間服用した。それの影響がもろに数値になって跳ね返ってきたようだ。

グランの皮下注射をやったがこれは何日か続けると効果はあるが一回位やってもあまり効果はない。やらないよりはましという感じだ。G-CSFの中で、1回の注射で4,5日の持続的効果を発揮する薬があるという。それが使えるように考えてくると担当医は言う。

次回のIgMの数値を見て、エンドキサンの量の調節を行わざるを得ない。IgMの上昇を抑えている要因としてのエンドキサンの増量が難しくなると、次にどうするかまた考えなければならない。

レナリドマイドの薬価
担当医とレナリドマイドの話になった。レナリドマイドがなかなか承認されない。5月31日にレナリドマイドの安全管理システム(RevMate)に関すること、サリドマイドの安全管理システム(TERMS)に関することを議論する第1回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会が都内で開かれという状況だ。この会議の開始によって承認への一歩を踏み出したことになる。

医者が聞いた。レナリドマイドの薬価は幾ら位だと思う。そういって4本指を立てた。4千円か4万円かどちらかだ。4万円位になりそうだと言った。1錠が4万円という驚くべき金額だ。高額なサリドマイドが6,570円、グリベックが2700×4=10,800円それをはるかに越えた高額だ。レナリドマイドは月20日間服用する。月80万円の支払いになる。

現在個人輸入でレナリドマイドを購入する場合、製造元のセルジーンから買う外ない。5、10、15、25mgの4種類あり21錠で950,000~1130,000円となっている。サリドマイドのような輸入品より高くなるという逆転はない。開発費はかかっているのは分るが、それにしても法外な価格だ。金持ちにしか使えない薬でしかなくなってしまう。

承認されれば健康保険で80万の30%、窓口では24万払えばいいし、3ケ月後には44,400円以上が戻ってくる。日本の健康保険制度に色々問題があるのは確かだが、かなりの恩恵を受けているのは紛れもないことだ。だからといって高額な薬価をそのまま認めたくはない。

以前韓国の患者会の人から聞いた話を思い出した。グリベックの薬価があまりにも高く、殆どの患者がその薬を使えば慢性骨髄性白血病に効果があると分っていながら、使えない現状があって、政府に対する闘いと同時に、製造元で高額な薬価を維持し続けるノバルティス製薬会社を占拠し篭城闘争を行ったという。

製薬会社が開発している色々な薬から恩恵を受けているのは確かだが、それは患者のためでなく純粋に企業の利潤追求といった事が、高額な薬価を見るとあまりに露骨わかるので、韓国での闘争の意味が分る気がする。

セルジーンにしても、ノバルティスにしてもよくセミナーの協賛団体として資金援助をしているようだが、少しでも薬価を下げるようにしてもらいたいものだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。