スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼科の治療・デノシン注射8回目

10月20日(水)
日曜日の夜、目がごろごろするので鏡を見たら右の白目部分がべったり赤く染まっている。痛みなどは全くなかったが、見た目は右目が血だらけといった感じで凄まじい。原因については全く思い当たらない。ぶつけたわけでもない。確かに血小板数が7.8で基準値よりかなり低いがそれが原因だとも思えない。思い当たる誘因がなくても出血するらしい。

結膜下出血:結膜下の小さい血管が破れ出血したもので、眼球内部に血液が入ることはなく視力の低下の心配はない。出血は、1~2週間ほどで自然に吸収されることが多い。多くの場合、結膜下出血は治療の必要はなく、放置しておいても大丈夫である。(参天製薬HP)

月曜日の朝一応念のため眼科の担当医に電話して、病院に行って検査を受けた方いいか相談してみた。医者の返答は、心配ないので、水曜日の予定された診察日に来てもらえばいいとのことだった。水曜日には8回目のデノシン硝子体注射を行う予定である。

先週水曜日の眼科医の所見では、かなり網膜の状態は改善されている。腫れも引き眼底の毛細血管の流れも回復してきているとのことだった。今回は網膜の断層写真を撮った。網膜へのサイトメガロウイルスの影響はもはや見られないということだった。硝子体注射も後1、2回で終わるだろうということだった。

結膜下出血に関しては、特に治療法はない。自然に吸収されるのを待つほかにない。早く吸収されるためには冷やした方がいいという人もいるし、暖めた方がいいという人もいる。あまり関係ないのではないか。ともかくこすらない様にしてもらいたいということだった。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、私も1年程前に網膜下出血になった事が有ります。
白目の部分が全部真っ赤に成ってしまい、周りの人をビックリされましたが、
私の場合は、知人に経験者がいたので落ち着いて対応できました。
会社の帰りに、薬局に寄って購入した目薬は、治療薬ではなく、
目を擦らないために、疲れ目・かゆみ止めに効果が有るものでした。

No title

私の知人で、網膜下出血になりやすい人がします。疲れたりしたときになりやすいようですが、原因はよくわからないと言っていました。なりやすい、ということは体質もあるのかもしれません。でも、周りの人はやっぱりびっくりしますね。

彼女も、安静にしていればまもなく治る、と言っていました。

結膜下出血

hanaoyajiさん、koharuさん、貴重なサジェスチョン有難うございます。やはり経験者の話を聞くのが一番安心するものです。私もずいぶん前に目の出血がありましたた。その時は白目の一部だったのですが、今回は白目全部が真っ赤になってしまって、少し驚きました。
今やっている眼科治療の影響もあるのではないかと思って医者に相談したわけですが、実際には治療法もなく放っておく外ないということなので、ひと安心です。
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。