スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院5日目(抗がん剤治療開始)

2月7日(月)
 治療開始日である。眼科の担当医が、抗がん剤治療中眼圧が上昇し眼の痛みで辛い思いをしないように事前に検査をしておいた方がいいだろう、ということで一般診療が始まる9時前に眼科診療室に来てくれと呼んでくれた。眼圧は24と大幅に減少した。最近は30を下ったことはなかった。

入院前の2、3日IgM上昇による血液の過粘稠が網膜の毛細血管に影響したのか、一時的に眼圧が30を超え眼の痛みが生じてきた。4月3日入院以降24時間で1リットルのソルデムを連続して点滴してきた。それで血が少し薄まって、網膜への影響が減少したのではないかということだった。しかし右眼には全くその影響は現れなかった。弱い所に影響は出るのだろう。今まで通り、ダイアモックスとアスパラカリウムを中心に5種類の点眼薬で対応する事にした。

 9時過ぎに病室に戻ってきて、9時半のシャワーに備える。シャワーは男性が月水金、女性が火木土、日曜休み。治療に入る前に入っておきたい。体力が消耗して入る気力が起きないかも知れない。中心静脈カテーテルにはソルデムがつないである。それを外してもらってガーゼを取ると2本の点滴液を入れる管が現れる。それをビニールテープで体に固定しシャワーの準備は終わり。管は濡れて大丈夫だそうだ。

シャワー室から出て。いよいよ点滴の開始だ。
10:00-10:30 デキサメタゾン33mg+生理食塩水50ml (毎日)
10:30-11:00 カイトリル3mg+生理食塩水50ml (毎日)
11:00-翌10:00 シスプラチン(16mgを4日に分ける)+生理食塩水500ml=106ml/h
11:00-翌11:00 エンドキサン(650mgを4日に分ける)+生理食遠水500ml=20.8ml/h
11:00-翌11;00 エトポシド(65mgを4日に分ける)+ブドウ糖注射液500ml=20.8ml/h

3種の抗がん剤の点滴は正確に分単位で点滴しなければならないので、輸液ポンプを通し投与する。点滴キャリーには3台の輸液ポンプが取り付けられ、500mlの薬剤の袋がソルデムを含めて4つ吊り下げられている。かなり重い。

 輸液ポンプは電源コードから電気をとる。バッテリー機能はついているが、せいぜい20分か30分しかもたない、切れるとアラームが鳴り出す。そうなったら病室に戻り電源コードに繋がなければならない。また重く倒れそうな点滴キャリーを動かすのも大変だ。倒したらと思うとそれだけで気を使う。そいった意味で嫌が応でも行動範囲は病室周辺に限られる。

輸液ポンプ_convert_20110221100057 輸液ボックス付きキャリー

その外に24時間でソルデム1リットルを同時に投与する。この療法とりわけシスプラチンは腎臓に負担をかけるので大量の水分投与が必要だ。24時間に摂取する水分量を計算してみる、50+50+500+500+500+1000=2600ml、つまり1日2リットル半の水分を点滴される。その他食事とか合わせると3リットル近くの水分摂取となる。

腎臓の機能をチェックするため昔でいう蓄尿をするが、今は便利な尿計測器がある。紙コップに尿を採る。機械に表示されている自分の名前の所のボタンを押し確認すると、蓋が開きそこにコップの尿を注ぎ入れると蓋が閉まり、尿量が2,3秒で計測される。すぐに尿は流される。昔のように尿を蓄尿室に溜めておく必要がないので、トイレの臭気防止に役に立っている。

これだけの水分補給をしているのだからトイレ通いが大変だ。その度に輸液ポンプの電源を抜いて行く事になる。排尿の度に蓄尿をしなければならないのも面倒だ。まあ病院に来て外に特にやる事がある訳でもないので検査には最大限協力する外ない。

 2月7日の検査結果。括弧内は2月4日の検査結果。
白血球 2400(2000)
好中球 820(980)
血小版 6.2(5.7)
赤血球 241(237)
ヘモグロビン 8.2(8.0)
尿素窒素 14(19)
クレアチニン 0.9(0.9)

2月2日の検査では尿素窒素が35まで上がった。それが5日間で基準値(8~22)まで下がった。ソルデムの大量投与により腎機能回復がはかられたのか。ともかく抗がん剤治療にとって腎機能は究めて重要な働きをするから恒常的チェックが必要だ。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

頑張ってる!
プロフィール

yosimine

Author:yosimine
がん治療とは長く細い道を辿ら
なければならない。その先に希
望があると信じながら。

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。